ウーマン

ポスティングをして得られる効果がコチラ!

  1. ホーム
  2. 広告費削減と効果アップ

広告費削減と効果アップ

紙袋

便利さと広告機能

看板やチラシとウェブスペースのように、広告の掲載先と手法は幅広く選択できます。しかし、「普通」ではあまり効果が得られない現代において、アイデアで業績を伸ばしている企業は少なくありません。ポイントは「実用的で便利」という点が挙げられ、中でも人気となっているのが、デザインに工夫を凝らした紙袋です。手提げ袋とも呼ばれる紙袋は、いわば白紙のキャンパスであり、企業の工夫によってオシャレグッズにも変身します。無地の紙袋は商品をまとめて入れる通常の袋ですが、オリジナルデザインに社名や商品名を入れた場合、宣伝広告や販促効果が期待できるのです。つまり、お客様用のラッピング用品に広告機能が加わるため、リスクどころかメリットを含む経費削減が実現します。デザイン性の高い紙袋はプロの技術が必須となりますので、専門業者への依頼が望ましいでしょう。オーダーメイドは大まかに2タイプあり、デザインを自社で用意あるいはデザイナーに依頼のどちらかとなります。企業ロゴがあればそのまま使用できるため、安価なタイプは1枚あたり50円前後でも発注可能です。金箔といった特別な印刷は別料金となりますが、通常は紙袋の材質で単価が変化し、高級タイプの一例として単価200円前後も選択できます。社名や商品名を入れていない紙袋も多く見られますが、これは話題性で人々の関心を集める手法です。口コミやSNSによる拡散は強力な宣伝効果を持つことから、デザインを印刷する紙袋は、長期的な戦略として位置づける価値があります。