ウーマン

ポスティングをして得られる効果がコチラ!

  1. ホーム
  2. 中小企業の宣伝活動の基本

中小企業の宣伝活動の基本

広告

チラシ配布の活用の仕方

事業運営において重要なことは自社の宣伝効果をいかに上げるかという点です。そのために必要なのが企業広告です。最近はネットを使った企業広告が盛んですが、費用対効果で検証すればネットを使わない企業広告にも多くのメリットがあることがわかっています。特に地域に密着した中小企業には昔ながらの企業広告の方が効果的です。第一のメリットはネットやマスメディアを利用すると費用がかかるという点です。チラシや看板を活用すればはるかに安く、しかも地域への企業広告を浸透させることができます。主な企業広告の方法としてチラシ配布がありますが、行う前にテスト配布によってリサーチをします。いきなり1万枚という大部数を配布するのではなく、初めは1000部から始めます。その広告効果を見てから配布枚数を決めていくのです。またチラシを使った企業広告の場合、レイアウトやキャッチコピーが重要になります。テスト配布で効果が出ない場合はそれらについて再検討する必要があります。一般的にはお客は商品に集まると思われていますが、実際は違います。商品にそれほど興味がなくても、お客が集まる所にお客は引き寄せられるのです。結果的に商品への評判が高くなり、収益も上がるのです。ですから企業広告のコンセプトを考える場合、まず集客のアイデアを出すことが必要です。多くの企業広告で成功している事例として、商品を利用したお客の体験談を活用するという方法があります。多くのお客は体験談にはビビッドに反応を示します。それによって集客を高めることができます。